PROJECT MANAGEMENT Project Manager

スキルは関係ない!プロジェクトマネージャーに向いている人の特徴

2020年5月27日

こんちには、建設系プロマネのMARCUSです

プロジェクトマネージャーって名前はかっこいいけど、なんか大変そうだなぁ・・・

自分は向いているかなぁ?・・・どんな人が向いているのかなぁ?・・・

プロジェクトマネージャーに向いている人は、こんな人です

プロマネに向いている人

・誠実で責任感がある人

・コミュニケーション能力が高い人

・謙虚で前向きな発言が出来る人

・相手の考えがわかり人を見る目がある人

・チームを牽引するリーダーシップがある人

・心配性で準備万端に計画が出来る人

・何かを決断する時に広い視野が持てる人

・課題解決のため柔軟性のある考え方ができる人

プロマネキャリア12年のMARCUSが、解説します

何事にも向き不向きはある!プロマネの資質でゼッタイ必要なことが一つだけありますよ!

プロジェクトマネージャーの日常業務と割合は?

・ステークホルダーとの調整業務(顧客、ベンダー、社内) 70%
・プロジェクト管理業務(資料確認、指示作成、教育)   30%

ステークホルダーとの調整業務

ステークホルダーとは『プロジェクトでの利害関係者』です

顧客や外部ベンダー、社内のプロジェクトチームがステークホルダーになります

ステークホルダーの調整に必要な資質があります

『高いコミュニケーション能力』

『前向きで謙虚な姿勢』

『人を見る目(観察力)』

顧客との調整業務

プロジェクトの代表として日程進捗や課題の有無などプロジェクトの状況を報告します

顧客より変更の要求等があった場合にはプロジェクトへの影響を説明します

場合によっては、変更要求を取り下げてるもらうように言い負かすことも必要です

顧客の印象が悪くならないように前向きな発言や提案をしなければなりません

顧客のニーズと利益を理解しながらプロジェクトの計画に影響が出ない提案です

あなたの提案に納得して顧客が変更を取り下げたら、交渉は成功と言えます

ベンダーとの調整業務

ベンダーとの調整は、ベンダーにとって不都合な内容のことが多いです

急な変更への対応依頼や遅れている納期の催促、コスト削減要求などです

顧客からの要望とベンダーの都合、双方の利害を把握し妥協点を探し出すことが必要です

どうすればお互いに不利益が少なく顧客のニーズを満たせるのかを考えます

外部ベンダーもプロジェクトのステークホルダーです

Win-Winとなるように最善を尽くし一方的にベンダーに責任を押し付けてはいけません

社内との調整業務

顧客やベンダーとの調整結果を社内チームへフィードバックします

『リーダーシップ』を発揮し、チームのモチベーションの維持に努めます

熱意とビジョンを持ってチームを叱咤激励しプロジェクトの成功までチームを牽引します

良くできた時は褒め、落ち込んでいる時は励まし、厳しい事を言うこともあります

忙しいときにチームがピリピリした雰囲気ではいけません

プロジェクトマネージャーが率先して雰囲気作りに努め、メンバーにやる気を出させます

▼こちらの関連記事もどうぞ

リーダーシップとは何なのか?現役プロマネが語る良いリーダーの条件

こんにちは、マレーシア在住建設系プロマネのMARCUSです。 『メンバーが言うことを聞いてくれない。自分にはもっとリーダーシップが必要?』 『こんな上司にはついていけない!・・・でも良いリーダーってど ...

続きを見る

ポイント

プロジェクトの成功基準は『ステークホルダーの満足度』です!

『予算通りのコストで目標品質をスケジュール内にプロジェクトを完成させる』

これだけではプロジェクトは成功とは言えません

ステークホルダーがプロジェクトの成果に満足してプロジェクトは成功です

コストやスケジュール、品質の達成はその一部分に過ぎません

『誠意と責任感』を持ってステークホルダーと接し、プロジェクトの成果に満足してもらう責任をプロジェクトマネージャーは負っています

プロジェクト管理業務

心配性で準備万端に計画が出来る人

プロジェクト計画時に重要になってくるのは、リスク管理です

スコープ、スケジュール、コスト、品質いづれのプロセスにおいても想定できるリスクを出来るだけ多く洗い出し事前に対応策を準備します

プロジェクトの仕事では『段取り七割』と言い、計画が準備万端であればプロジェクトの七割は成功しているという意味です

あとで何とかなると楽観的なプロマネは、問題や課題に対処できずトラブルを多く抱えてプロジェクトを失敗します

準備万端に計画しないと心配だという人がプロマネには向いています

▼こちらの関連記事もどうぞ

【PMBOK】プロジェクトマネージメント立上げプロセス群、計画プロセス群について【現役PMPが解説】

こんにちは、MARCUS(マーカス)です。 プロマネ初心者で何から手を付けようか悩んでいる人『プロマネを任されたけど、何をすればよいかわからない。』『とりあえず立上げ~計画で、何をすればよいか知りたい ...

続きを見る

プロジェクトの遅れる理由を知っていますか?3つの理由を現役プロマネが解説します

こんにちは、建設系現役プロマネのMARCUSです 『良く出来た計画と十分な資源があっても、プロジェクトが遅れる理由は何なのか?』 『始めは順調なのに、プロジェクトが進むとだんだん遅れてくるのはなぜなの ...

続きを見る

広い視野と柔軟性のある考え方

プロジェクトではいろいろな課題や問題が発生します

プロジェクトの目的、全てのステークホルダーの利益などを広い視野で解決策を考えます

Win-Winの関係を維持するために最適な解決策を決断することができます

コントロール出来ない市場の環境変化や顧客の都合によりプロジェクトは影響を受けます

柔軟にプロジェクト成功のために何が出来るのかを考えて臨機応変に対応します

出来ないことを出来ると言う必要はありません

出来ない理由よりを探すよりも出来る方法を提案する姿勢』がプロマネには必要です

プロジェクトマネージャーに向かない人

はじめからプロマネに必要な資質を全て持ち合わせている人はいません

プロマネの経験を積むなかで少しづつ身につくものも多くあると思います

『誠実さ』『責任感』だけはプロマネの絶対条件です

・誠実さがなく、顧客からの要望は全て出来ないと拒否する人

・責任感がなく『なんとかしろ』と自分の責任を他の人に丸投げする人

・自分事ごとを常に他人事に感じてしまう人

こういう人はプロマネには向いていませんので、プロマネは辞退しましょう

まとめ:プロジェクトマネージャーに向いている人

まとめ

・誠実で責任感がある人

・コミュニケーション能力が高い人

・謙虚で前向きな発言が出来る人

・相手の考えがわかり人を見る目がある人

・チームを牽引するリーダーシップがある人

・心配性で準備万端に計画が出来る人

・何かを決断する時に広い視野が持てる人

・課題解決のため柔軟性のある考え方ができる人

プロジェクトの成功は『ステークホルダーの満足度』により決まります

このことを忘れないでください

プロジェクトマネージャーはプロジェクトの成功(目標達成)に責任を負います

全てのステークホルダーと良い関係を保ち、満足させる必要があります

これがプロジェクトマネージャーの仕事はコミュニケーションだと言われる理由です

有能なプロマネは仕事の『九割の時間』をコミュニケーションに当てるとまで言われます

プロマネの絶対条件は『誠実さ』と『責任感』です

向いているかどうかは、人とのコミュニケーションが好きかで決まります!

それではみなさんの参考になれば、うれしいです 😄

【現役PMPが語る】プロジェクトマネージャー試験の難易度・勉強法とは?

どうも、現役PMPのMARCUSです。 「キャリアアップにPMPを取りたいけど、なんか難しそう」 「PMPを取れと会社に言われたけど落ちたら、恥ずかしい」 「PMP試験前にどんな勉強をしたらいいか、わ ...

続きを見る

【知りたい】プロジェクトマネージャーの年収、給料、年収アップ法

こんにちは、マレーシア(海外)で建設プロマネをしているMARCUSです プロジェクトマネージャーになろうとしている人も、すでにプロジェクトマネージャーの人も、他の人の給料・年収が気になりますよね~ そ ...

続きを見る

【PMPが語る!】プロジェクトマネージャーとプロジェクトリーダーの違いと役割

こんにちは、現役PMPで建設プロマネのMARCUSです 『プロジェクトマネージャーとプロジェクトリーダーの違い』について質問を受けます 一般的なプロジェクトマネージャー(PM)とプロジェクトリーダー( ...

続きを見る

-PROJECT MANAGEMENT, Project Manager

© 2022 MARCUS PROJECT | Blog Powered by AFFINGER5